こんな方法がある

解体工事

スクラップは大きな鉄製品をペタンとした状態にする作業で、例えば、車などをスクラップすると鉄くずになって処理しやすくなります。車の50%くらいの部分は鉄でできていますので、スクラップにすると体積が減りますし、リサイクルするのにも便利になります。このようなリサイクルできる鉄スクラップは重さに応じた買取料金を受け取ることができ、数万円くらい受け取ることができます。大阪にはこうした工場は多くあり、そのまま輸出して、鉄スクラップの海外貿易を行っている会社もあります。鉄は再利用可能な資源ですので、鉄が多く使用されている製品である車をこうして処理することはとても地球にも優しいです。

これくらいである

解体工事

大阪ではずっと乗った車を買取り、スクラップにする工場なども多くあり、市場価格ではスクラップ買取よりも低くなってしまうなどのケースで注目されています。スクラップにすると資源として買取して貰う事が出来、普通車は数万円、軽自動車は1万円くらいの買い取り価格で買取してもらう事も出来るようです。このような再資源化は地球環境にもフレンドリーで、自分でスクラップにする人などもいます。例えば、自身でスクラップ工場などに持ち込むことで、買取してもらうことが可能ですが、走れなくなってしまった車を持ち込む場合は、引き取りサービスを提供してもらえる業者もあります。その場合は買取価格が安くなることもあり、別途でレッカー代金などを差し引かれるなどのケースがあります。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中